トスラブ館山 ルアーナへ

人からの感謝を
力に変える仕事

星野

新卒採用/2010年入社

高校を卒業した後、トスラブ館山 ルアーナに新卒採用として就職。以来10年間、お客様をお迎えするスタッフとしての経験を積み重ねている。
主にフロントでの接客やイベントの運営、さらに総務の作業など、日々の仕事は多岐にわたる。2019年からは社内の衛生委員として、職場の衛生点検などの業務も担っている。

エイ・ピー・シーへの入社を決めた理由は?

人と接する仕事がしてみたかった、というのが一番の理由です。私は高校を卒業してから、すぐにこのトスラブ館山 ルアーナに就職しました。それからずっとこの会社のお世話になっています。
フロントは、お客様のファーストインプレッションを決める大事な場所です。その施設の「顔」と言っていいかもしれません。お客様と向かい合ってお話をする、施設のご案内をする、さまざまなご要望をお聞きする。そんな仕事をしたいという思いが入社の決め手になりました。

仕事をする上で大事にしていることは?

自分の健康には気をつけることを常に意識しています。フロントお客様と接する機会が多い持ち場です。自分自身がある程度は元気でないと、お客様に悪い印象を与えてしまうかもしれません。
また、さまざまなお客様がご利用される保養施設では、不測の事態が起こることもしばしばあります。そういう何かがあったときに体力がないと、余裕を持った対応ができないという側面もあります。

仲間とのコミュニケーションや職場の環境は?

周りにいる皆さんは、プロフェッショナルな意識を持って仕事に臨んでいる方が多いです。ですので一緒に働いていてとても安心感がありますし、実際に優しい方々ばかりです。
たくさんの経験を積んでこられた方や社歴の長い方が多く、わからないことや不安なことを相談すると、解決するまでのプロセスがとても短くなります。誰にとっても働きやすい職場だと実感していますね。

大変なことを乗り越える秘訣やリラックス方法は?

自分一人の力ではどうすることもできないような事態は、他のスタッフや協力会社の方と相談して 事に当たります。仲間とのチームワークはもちろん、社外との連携を必要不可欠だと思っています。
仕事とプライベートを切り替えるリラックス方法は、ドライブがてらに食事をすることですね。車を運転していると気分が晴れやかになりますし、行った先で美味しいものに出会うのは遠出の醍醐味です。それに歌うこともリフレッシュになっています。

やりがいや成長を感じることは?

お客様から感謝されたときは、やはり大きなやりがいを感じます。それは私の喜びでもありますし、この施設自体や働いている皆にとっての喜びでもありますから。日々の仕事の中では、パズルのような難題が解決したときは頭の中がスカッとしますね。
社会人として、お客様だけでなく一緒に働く社員の皆さんからも感謝される仕事を目指していきたいと考えています。職種を問わずどんな立場にも通ずることだと思うので、その思いを生涯の目標にしたいです。

星野さんから見たエイ・ピー・シーの魅力は?

保険組合直営の保養施設の運営を任されており、安定した集客と経営基盤があります。それをベースとして福利厚生面が手厚くサポートされている職場環境は大きな魅力です。
また、それぞれの保養施設は立地も素晴らしく、働いている者にとっても心地よい環境です。この館山も豊かな自然と美しい眺望が自慢です。もし入社をお考えの方はぜひ一度面接にいらして、この魅力を実感してください。

インタビュー
People

募集施設一覧